Googleの為替レートAPIが利用できなくなっていた件

Googleの為替レートAPIが利用できなくなっていた件

Googleの為替レートAPIは、為替レートをjson形式のデータで返してくれる有難いサービスでしたが、現在はAPIをたたくとトップページにリダイレクトされてしまい利用することができなくなっています。

http://www.google.com/ig/calculator?hl=en&q=1USD=?JPY

Googleの為替レートAPIの代わりになるものがないか調べて、いくつか利用できそうなところを見つけたのでピックアップしてみました。




為替レートが取得できるサイト

The Free and Paid Currency Converter API Comparison

https://www.freecurrencyconverterapi.com/live_rates

ずっと無料で利用できたサービスでしたが有料化されてしまいました。しかし、まだ1時間更新のレートが無料で取得できます。

リクエスト

レスポンス

open exchange rates

https://openexchangerates.org/

レートが1時間更新、1,000リクエスト/月という制限がありますが無料でレートが取得できます。レート取得だけなら十分だと思いますが、高い頻度で取得したい場合には上位プランを利用する必要があります。

リクエスト

レスポンス

X-RATES

https://www.x-rates.com/table/?from=JPY&amount=1

ここはAPIではありませんが、50通貨以上のレートが取得できます。データは1分毎に更新されます。

有料のAPIプランも用意されおり、更新頻繁の高いデータを取得したい場合には有用です。

外為オンライン

公式に提供されているものか不明なので利用についてはなんとも言えませんが、外為オンラインからも通貨をまとめて取得できます。

http://www.gaitameonline.com/rateaj/getrate

おわりに

しばらくはRate Exchange JSON/JSONP APIsを使って様子を見ることにしました。レートを複数から取得して確認をしながら利用するっていうのもいいかもしれません。

とりあえず一安心。

(2015年2月10日)Rate Exchange JSON/JSONP APIsが時々使えなくなるので、The Free Currency Converter APIに変更しました。今の所安定しているようです。