8wired

とりあえずやってみるブログ

Xperia VでIIJmioウェルカムパック for イオンを使ってみる

2016/07/07

P1020163

 WALKMANの代わりとして使っているXperia Vですが、動作が軽快ということもあって最近は別のスマホ経由のテザリングやWi-Fiを利用してネット接続もしています。しかしテザリングでは、ホームページの閲覧は問題ないのですがPCメールやTwitterなどでうまく通信できないことがあり、IIJmioのSIMを使ってネットに接続することにしました。

 IIJmioは、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供しているLTE/3Gモバイルデータ通信サービスです。ドコモのLTE/3Gネットワークを利用しているのでカバーエリアが広く、月980円からという低価格なのが特徴です。2013年4月1日から月945円のミニマムスタートプランは、これまで最大128kbpsだった通信速度が最大200kbpsに改定され、これまで以上に使い勝手がよくなりました。

 「IIJmioウェルカムパック for イオン」という名前からわかるようにスーパーの「イオン」と提携しているIIJmioのサービスの1つで、SIMはイオンで販売されています。IIJmioのホームページからもSIMを購入することができますが、手元に届くまでに1週間程度かかってしまうので今回はイオンで購入しました。店頭で普通のSIMならモバイルルータが無料でついてくるという説明がありましたが、Xperia VはMicroSIMなのでMicroSIMを購入しました。価格は3,150円です。

 購入してSIMをスマホに挿せばすぐに利用できるという訳ではなく、利用するにはIIJmioのホームページで会員登録と契約プランの登録を行います。契約プランは1度選択すると変更ができないので注意が必要です。変更する場合には、再度SIMを購入することになります。

 手続きを済ませたらパッケージに記載されている情報を元に、Xperai Vでアクセスポイントの設定を行います。設定は、「その他の設定」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」から行います。

名前 IIJmio(任意)
APN iijmio.jp
ユーザー名 mio@iij
パスワード (secret)
認証タイプ PAPまたはCHAP
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6

 これで無事、ネットに接続できるようになりました。PCサイトの閲覧には少なからず非力さを感じますが、スマホサイトの閲覧、メールのチェック、Twitterなどは全くストレスを感じることなく利用できました。128kbpsのときには少し時間がかかった地図アプリもサクサクとスクロールするので、私の使い方では十分に満足できるものです。電話に関しては常々ガラケーの方が使い勝手がいいと思っているので、今後はガラケー+スマホ with IIJmioの組み合わせがいい感じかも。

IIJmioウェルカムパック for イオン on Xperia V

 今回は、SimフリーのXperia Vで利用していますが、パッケージにはドコモのSIMカードが利用されているので、ドコモの端末でも利用することができると思います。選択肢が広がるのは本当に有難いです。

-MVNO, Xperia
-,