8wired

とりあえずやってみるブログ

「使うほどおトクな仕組み」のNifmoはホントにおトク

2016/04/03

データ通信量の増量や繰り越しサービスの開始などで使い勝手が益々良くなり、また新規参入もあり活況を呈しているMVNOは、2015年も目まぐるしく変化していきそうな状況です。

Niftyから提供されているMVNOサービスのNifMoは、2014年11月からサービスを開始したばかりの新しいMVNOの一つですが、バリュープログラムというMVNOに新しい価値を追加して投入されたサービスです。

そんなNifMoを現在キャッシュバックキャンペーン中という事で使い始めたところですが、20日間くらい使用した現在の状況などを書いてみようと思います。

スポンサードリンク

NifMoのレビュー

バリュープログラムはホントにおトク

nifmo-20150127-1

NifMoバリュープログラムは、ショッピングやアプリをダウンロードするだけでNifMoの利用料などが割引されるというお得なプログラムです。NifMoバリュープログラムのアプリをインストールして、Niftyアカウントでログインすれば利用出来るようになります。

ダウンロードだけでポイントが貰えるアプリは9割くらいがゲームで、1割くらいがツール系という感じです。ポイント還元が1桁のアプリもありますが、50~100ポイント還元のアプリも多いので比較的さくさくポイントが貯まります。

今月から使い始めたという事でダウンロードだけでポイントが貰えるアプリも豊富にあり、ダウンロードだけで1,102円分のポイントが還元されました。NifMoは初月無料なので来月分も無料で使えるという事になります。

この感じだと毎月3~400円くらいは還元されそうなので毎月のNifMoの利用料は500円くらいで済み、ショッピングは比較的還元率が高いので利用した時には無料で使える月も出てくるかもしれません。

500円で使えるようなMVNOもいくつかありますが、今の段階ではそれら以上の品質でよりに安く使えてしまう状況で、こんなに還元してもらっても大丈夫なのか少し不安になります。

通信速度も相変わらず良好

nifmo-20150127-2

久しぶりに通信速度を測ってみました。

D5803のROMを焼いた時の計測ではSO-02GのROMの時より通信速度が少し上がった感じでしたが、今回も同じくらいの通信速度が出ていました。アンテナ3本、接続先はSuzukaです。

ウェブサーフィンやメール等を使ってみても、サクサクで非常に快適です。

NifMoコネクト

nifmo-20150127-3

NifMoコネクトは、公衆無線LANサービスBBスポットへの接続やデータ通信使用量の計測を行ってくれるアプリです。

今月のデータ通信使用量は0.101GBと非常に少ないですが、これはアプリを再インストールした為です。このデータ通信使用量は端末で計測しているようで、アプリを再インストールする度にデータがリセットされてしまいます。今月はSO-02Gのテストで何度もROMを焼きなおした事もあって、計測データが何度もリセットされてしまいました。

データがリセットされてしまってもNifMoのホームページで通信使用量を確認出来るので問題はありません。一応確認したところ、今月の通信使用量は約20日間の使用で0.5GBでまだまだ余裕がありました。

NifMoはおトク

NifMOにはまだデータ未使用分の繰り越し制度がないなど他のMVNOに及ばない部分もありますが、通信容量を使い切る事のない私の様なライトユーザーであればどのMVNOを使っても大きな違いはありません。

初月無料、2ヶ月目も無料、残った分は次の月の割引という事で、今のところNifMoの「使うほどおトクな仕組み」は本当におトクなのは間違い無いようです。

下記のリンクから申し込みをすると3000円のキャッシュバックが受けられるので、興味のある方は試しに使ってみてはいかがでしょうか。

-MVNO
-