8wired

とりあえずやってみるブログ

NifMoはMVNOの有力候補の1つかも

2016/04/03

nifmo

 10月からOCNモバイルONEやIIJmioで料金はそのままで通信容量の増量がされMVNO市場が賑やかになっている中で、11月下旬から大手インターネットプロバイダのNiftyからNifMoというMVNOサービスが開始されました。

 NifMoのサービス内容を見てみたところ、これまでのMVNOとはサービス内容的に少し違った点で魅力があり、データ通信が2GBプランのMVNOの中では有力候補の1つになるかもしれません。

スポンサードリンク

NifMo

NifMoの主な特徴

  • 2GBプランが月額900円(税抜)
  • NTTドコモのXiエリア、FOMAエリアに対応した下り最大150Mbpsの高速LTE通信
  • NifMoバリュープログラム
  • 公衆無線LANサービスが追加料金なしで利用可能

 基本的には、NTTドコモの回線を利用した月額900円の2GBプランというMVNOサービスですが、NifMoバリュープログラムというNifty独自のプログラム、そして公衆無線LANサービスが無料で利用可能という大きな特徴があります。

NifMoバリュープログラム

 NifMoバリュープログラムは、ショッピングやアプリをダウンロードするだけで携帯料金が割引されるというお得なプログラムです。

nifmo-shops

 NifMoの専用アプリに掲載されているリンク経由で買い物を行うと買い物金額に応じて0.9~10%程度の還元、またニフティ側から指定されたアプリをインストールした場合にも還元が行われます。

 還元された金額は毎月の携帯料金の割引に利用されます。この為、還元された金額が携帯料金を上回れば請求金額は0円となり、実質無料でMVNOサービスが利用できるということになります。上回った分については翌月に繰り越され、翌月以降の携帯料金の割引に利用されます。

 上記ショップの他にも様々なショップがあり、定期的またはよく利用するショップがある場合にはかなりお得に利用できるのではないかと思います。

公衆無線LANサービスが無料で利用可能

 NifMoでは、公衆無線LANサービスのBBモバイルポイントが追加料金なしで利用することができます。

 BBモバイルポイントは、ソフトバンクテレコムが提供するプロバイダー対応の公衆無線LANサービスで、JR駅構内をはじめ空港やカフェ、ファーストフード店などBBモバイルポイントのステッカーのあるエリアにて、無線LANによる高速インターネットを利用することができます。

 街を歩いていてもBBモバイルポイントのステッカーが貼られた場所やお店を見かける機会が多いので、BBモバイルポイントの利用はかなり有用だと思います。

まだまだ発展途上な部分も

 NifMoはまだ始まったばかりのサービスということもあってか、現在はデータ通信容量を超過した場合の通信容量の追加、データ通信プランの変更などの機能が提供されていないので注意が必要です。

 データ通信容量を追加する「データおかわり0.5GB」というオプションは2014年中の提供予定、データ通信プランの変更は2015年提供予定とのことです。

 データおかわり0.5GBの料金についてはまだ公表されていませんが、IIJmioの500MBで1,500円という料金が目安になるかもしれません。

 通信プランは2GBプランの他に4GBプラン、7GBプランが用意されていますが、それぞれ月額2,500円、3,500円と一気に価格が上がりお得感はないので、通信プランの変更についてはあまり意識しなくてもいいかもしれません。

MVNOの有力候補の1つ

 NifMoはNifMoバリュープログラムにより月々の利用料金が割引されるのに加え、公衆無線LANサービスを無料で利用することができるという非常に魅力的なMVNOサービスで、現在あるMVNOサービスを選択する上での有力候補の1つかもしれません。

 公衆無線LANの接続サービスについては、ビックカメラが提供しているBIC SIMの方がBBモバイルポイントだけでなく、Wi-FiスクエアとUQ Wi-Fiのエリアも利用できる分だけ広いので、選択する上での比較対象になると思います。

キャッシュバックキャンペーン中

 NifMoの新規契約には3,000円(税抜)がかかりますが、現在色々なところでキャンペーンが行われており負担を減らすことができます。

いずれも2015年1月7日までに契約が必要です。

 それを過ぎても、2015年1月31日までは公式ホームページ経由の申し込みで3,000円のキャッシュバックが行われているので、検討している場合には利用するといいと思います。(2015年1月8日からキャッシュバックが2,000円→3,000円に増額されました。)

 現在利用しているOCNモバイルONEには大変満足しているのですが、Xperia Vがmicro SIM、Xperia Z3 Compactがnano SIMということで、SIMの切り替えが必要になるので切り替えについて悩んでいるところです。

-MVNO
-