8wired

とりあえずやってみるブログ

WordPress

STINGER PLUS2でWPP Plus Widgetを使う時のフォーマット設定

更新日:

STINGER PLUS2でWPP Plus Widgetを使う時のフォーマット設定です。

STINGERはバージョン毎にタグ構成や構造に違いがあり、他のバージョンではうまく動作しないので使っているバージョンにあった設定を行ってください。

記事一覧の前後(前)

<div class="wpp-plus-widget kanren">

記事一覧の前後(後)

</div>

記事フォーマット

STINGER8とはタイトルを囲うタグがpタグからh5に変わっています。

<dl class="clearfix"><dt>{thumb}</dt><dd><h5 class="kanren-t">{title}</h5></dd></dl>

パラメータ設定

私が使っているパラメータ設定です。必要に応じて修正して使ってください。

limit=5
range=daily
order_by=views
post_type=post
thumbnail_width=100
thumbnail_height=100
stats_comments=0

まとめ

STINGER8からSTINGER PLUS2にバージョンアップしてもタグ構成や構造はほとんど変わっていないので修正も軽微で済みます。STINGER PLUSからなら修正の必要はありません。

WPP Plus Widget Ver. 0.4.4ではカテゴリ対応の新着記事のウィジェットが追加されているので合わせて使ってみてください。

WPP Plus Widget | 8wired

-WordPress
-,

Copyright© 8wired , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.